どうにか貧乏家族第8話のあらすじと見所と実践機種

どうにか貧乏家族の第8話のあらすじ、見所、実践機種等を紹介します。

どうにか貧乏家族第8話のあらすじ

前半戦を終えて、収支は親父がマイナス1500枚、長男がプラス3000枚、おもち君がプラス1600枚、クリさんがマイナス500枚。

メンバーの中で人一倍足を引っ張っているクリさんに対し、皆が非難をし始めます。

頼むから勝ってくれ。何をしても良いから勝ってくれと言いはじめますが、なかなか良い結果がでないクリさん。

そんな中、皆がクリさんに対し、嫌がらせを開始します。

そんな状況の中、クリさんは爆発するのか?

 

4連敗がかかっているクリさんに注目です。

見所は、9分40秒ぐらいから始まる、親父と、長男とのソープの話。

詳しくは書けませんが、この点は必見です。かなり笑わせてもらいました。

それと後半戦の魚拓さんとおもち君との争い。

海物語のボタンを押す際の2人のやりとりは本当に面白いです。

それと、今回のエンディングは、番組の中で最大にエキサイトする長男がいます。素が出ているというか、本気で切れています。そこも必見です。

<実戦ホール>メガガイア美浜店

どうにか貧乏家族第8話の実践機種

ミリオンゴッド-神々の凱旋/木村魚拓さん
ミリオンゴッド-神々の凱旋/伊藤真一さん

回胴性ミリオンアーサー/パチスロ北斗の拳 新伝説創造/くりさん

CR牙狼GOLDSTORM翔/CRスーパー海物語IN沖縄4 桜バージョン ライト199ver/おもちくん

木村魚拓さんと伊藤真一さんは、朝から履歴を見つつ、前日強かったミリオンゴッド神々の凱旋に並んで着席。長男である伊藤真一さんが運も良く大爆発。親父の台の手ごたえはトントン。負けられないクリさんは、その日の新台のミリオンアーサーを打っていましたが、同じく新台の北斗が空き台になり、すぐに移動。

その台は履歴も悪く明らかに低設定だったが、その事を聞かれると、「俺は新台が打ちたいから」と、勝ちとは全く関係ない答えを返すクリさん。

それに対し、激怒するその他の家族。

クリさんはこの先どうなってしまうのでしょうか?

今回の結果に注目です。