どうにか貧乏家族の第9話のあらすじと見所と実践機種

どうにか貧乏家族の第9話のあらすじ、見所、実践機種等を紹介します。

どうにか貧乏家族第9話のあらすじ

オープニングが始り、親父から切り出された一言は、「今までの収支どうなっんの?」

勝ってお母さんに会いたいという企画なので勝って当たり前。

実際の今までの収支は、

親父が、+1795枚。はげが、+2078枚。おもちが、+3972枚。

そしてクリが、-4680枚

3人がプラス収支。皆同じ店で打っているのに、何故かクリだけ-4680枚とぶっちぎりのマイナスをたたき出しており、一人でものすごい足を引っ張っている状況。

その点に対し、さすがの家族もざわつき始める。

「いなくてもいい」、「クビか?」なんて言葉も飛び交い始める中、クリの口から出た言葉は、「ゴッドを引けば良い」の一言。

果たして宣言どおりゴッドを引いて、4連敗から脱出することが出来るのか?

終にクリに対し暴力まで出てしまうなか、クリは勝つことが出来るのか?

5連敗がかかっているクリさんの立ち回りに必見です。

<実戦ホール>メガガイア美浜店

どうにか貧乏家族第9話の実践機種

CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ/木村魚拓さん
ミリオンゴッド-神々の凱旋/伊藤真一さん

ミリオンゴッド-神々の凱旋/くりさん

CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ/おもちくん

木村魚拓さんとおもち君は、朝からパチンコ。並んで実践を開始します。長男は前回大勝ちしたミリオンゴッド神々の凱旋に座る。前回のイメージが強かったのか、今回も前回同様、運で大勝を狙うつもり。ゴッドを引くと宣言したクリさんは、同じくミリオンゴッド神々の凱旋で勝負。

心配なのは、金を入れるスピードが速いミリオンゴッド神々の凱旋を打っている、長男と次男。クリさんはこの先どうなってしまうのでしょうか?

今回の結果に注目です。