どうにか貧乏家族第2話あらすじと見所と実践機種

どうにか貧乏家族の第2話のあらすじ、見所、実践機種等を紹介します。

どうにか貧乏家族第2話のあらすじ

個性派4人、木村魚拓、伊藤真一、おもちくん、クリが繰り広げる、ドタバタファミリーのパチンコ・パチスロ実戦番組。今回はメガガイア座間店での後半戦、ハーデスでの見せ場あり、パチンコでの出玉ありトークありの見せ場盛りだくさんでお届けします!

第二回にして、見所満載。また、徐々に家族の謎も判明していきます。そして一番気になるのは実戦の結果。勝ってお母さんにアピールしたいが果たして!?

どうにか貧乏家族第2話の実践機種

アナザーゴッドハーデス~奪われたZEUS ver.~/木村魚拓さん

ミリオンゴッド-神々の凱旋-/バーサス/くりさん

バジリスク~甲賀忍法帖~絆/アナザーゴッドハーデス~奪われたZEUS ver.~・/パチスロHANABI/クランキーコンテスト/伊藤真一さん

ぱちんこCR北斗の拳7 転生 /おもちくん

伊藤真一さんは、人気機種であるバジリスク絆は設定が入っているだろうと目論見、前回朝1から実践。しかし手ごたえが無いのか、家族の助言により他の台に移動。最後は迷いが生じたのか、手堅い機種を乱れ打ち。おもちくんは何時も通り、パチンコ実践、木村魚拓さんはハーデスを打ち切ります。クリさんは、途中から台移動。

放送第2回目ですが、肝心の収支の発表は今回が初。

記念となる初実践の結果は?果たしてどうなったのでしょうか?