どうにか貧乏家族第3話あらすじと見所と実践機種

どうにか貧乏家族の第3話のあらすじ、見所、実践機種等を紹介します。

どうにか貧乏家族第3話のあらすじ

出て行ってしまったお母さんは、パチンコ・パチスロ実践で大きな勝ち金を得れば、お金に釣られて帰ってくる。皆がそう信じ、お母さんにもう一度会いたい…。そんな気持ちで頑張ります。しかし前回は惜敗。お母さんに出玉をアピールすることはできなかったわけです。そのせいか家族間はなんかギクシャクしています。勝っている人が、負けているものを攻める。そんな醜い争い、言いあいが繰り広げられる、あんまり雰囲気もよくない中実践が進んでいきます。しかしそんな中、三男(長女?)のおもちくんが、最後に秘策を見せます。

<実戦ホール>メガガイア岩槻店

見所は、木村魚拓さんと、おもちくんとの乱闘、4人の怒号あふれる家族会議など盛りだくさんです。

どうにか貧乏家族第3話の実践機種

パチスロ獣王 王者の覚醒/ぱちんこCR北斗の拳7 転生 /木村魚拓さん

ミリオンゴッド-神々の凱旋-/くりさん

バジリスク~甲賀忍法帖~絆/伊藤真一さん

ぱちんこCR北斗の拳7 転生 /おもちくん

伊藤真一さんは、人気機種であるバジリスク絆は設定が入っているだろうと目論見、朝1から実践。おもちくんは何時も通り、パチンコ実践、木村魚拓さんと、好きだというパチスロ獣王 王者の覚醒で実践、クリさんは、普段打っているミリオンゴッドからの実践です。